炊きたてごはん。

studioryo.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

恐竜週間

f0204423_2212301.jpg

「ウォーキング・ウイズ・ダイナソー」を観に行きました。
実物大の恐竜が、どすんどすんと目の前を歩いてゆきます。
鳴き声と口の動きもピッタリだし、すべての動きがしなやかで
一体どうなってるのか……??どう操っているのか??
裏舞台がみたいなあ。
大きい恐竜は機械で動いているものの
小さい恐竜は人が入っていて、その動きも凄かったし
何より嬉しそうとゆうか、この人恐竜大好きなんだろうな、
この役が出来るのが凄く誇りだろうし嬉しいんだろうな〜
ってのが伝わりました。
自分が恐竜になれるんだものねえ。

といいつつ、
恐竜についてまったく詳しくもなく、さほど興味もなかったのですが
見終わったら、無性にジュラシックパークが観たくなりました。
観ました。
スピルバーグすげー!!(な、なにこの浅いコメント)
中学生の頃、映画館で観たのですが
なんか、王道な感じがいいなあ。
映画館でみる映画、エンターティメントとゆう感じ。
話もシンプルだし。
ただ純粋に見る人をわくわくさせたいって感じ。

勢いにのって「のび太の恐竜」も読みました。
ジャイアンの北アメリカでの台詞
「おれ…歩いてもいいぜ、日本まで。」

スケールでかいよ!
普段ちまちました仕事なので余計
学ぶべきとこ多そうな
素晴らしき恐竜の世界。
[PR]
by studio_ryoko | 2010-07-27 22:38 | つれづれ | Comments(4)

贈り物、ふたつ

久しぶりに会ったお姉さまから、別れ際こんなプレゼントが〜
f0204423_2221647.jpg

なんとお手製!かわいい〜
さらに<S R K>とは何を意味するかお分かりでしょうか…

そう。studio ryokoです!
なんだか格好悪くて恥ずかしいこの屋号(?)が
可愛い魔法にかかりました………
嬉しいー 愛を感じます(勝手に)

そして家に帰ったら、郵便受けに筒状の郵便物が。
差出人不明。なんだろう???と思ってあけてみると
f0204423_2234432.jpg

ネギー!
f0204423_223364.jpg

ネギタオルー!!

私の愛するヨネギーズの新グッズです。
先日会った地元の友達に何の気なしに話してたら、
わざわざ覚えててくれて送ってくれました〜
中に「収穫しました」とだけメッセージが。

粋な友人たちよ!
ありがとう!
[PR]
by studio_ryoko | 2010-07-15 22:23 | つれづれ | Comments(3)

7/31

第二回・絵封筒便り〜暑中見舞い篇〜
予約はじまっておりまーす!
f0204423_14551885.jpg

ひとつぼワークショップ
日時:7月31日(土)13:00〜16:00
参加費:500円(KAVC倶楽部 会員でない方は別途年会費1000円)
場所:神戸アートビレッジセンター1F(新開地駅より徒歩5分)
定員:10名 ※要電話予約(受付開始:6月30日(水)10:00〜)
準備:50円分の切手(好きなデザイン)、画材(色鉛筆、水彩絵の具など)
※こちらで用意したものをお使い頂くこともできます。
お問い合せ先:078-512-5500(アートビレッジセンター内)
参加希望の旨、お伝えください。

50円分の切手をハガキにコラージュして絵を描きましょう。
描き終わったら、裏面に暑中見舞いのメッセージを添えて
近くの郵便局まで投函しにゆきます。
夏らしい、涼しそうな絵もよし。
暑苦しい絵でもまたよし。
普段、絵なんて描かないから無理…とゆう方こそ是非!
切手のチカラで何とかなります。何とかさせますっ

新開地も「ザ・下町」とゆう感じで楽しいです。
昭和の香り漂います…
お時間有れば古喫茶探検にでも。

ご応募お待ちしております!


第一回・絵封筒教室
オトナの絵封筒教室
[PR]
by studio_ryoko | 2010-07-12 15:03 | イラスト | Comments(2)

ワシタカさん

f0204423_17431713.jpg

前回の展覧会でお買い上げ頂いた絵の額を、
ワシタカ工藝さんに作って頂きました。

ワシタカ工藝さん
京都で産出されるスギやヒノキを使って、
温かみのある木の家具を作っておられます。
京都・鷹峯にある工房もとっても素敵で、下界を忘れます…
いまちょうどオープン一周年記念でイベントをされてますので、
この機会に是非訪れてみてください。

○WASHITAKA・SHOP一周年記念 のこのこ展
7.3 SAT〜7.11 SUN 
OPEN 13:00〜18:00(7/7のみ16:30まで)
at WASHITAKA・SHOP

ワシタカさんの作品は見た目はもちろん、さわり心地も最高です。
すべすべで、やわらかく、あたたかい…
そう、あたたかさ!!
既製品の木の椅子って冷たいのですが、ワシタカさんの
椅子だとちっとも冷たくない!何故??
実際去年の冬、体感しました。
展覧会場で長時間椅子に座ったとき
ワシタカ椅子と既製椅子では体の冷え方がまるで違う…
トイレに行く回数が違う…(笑)
とにかく、座ってみて頂きたい。

前置きが長くなりましたが、そんな「ワシタカ額」に
おさまって、絵も健やか。居心地よさそうです。
お客様にも喜ばれますよーに。

今日は七夕です。
もっと絵が上手になりますよーに!(切実)
自由な気持ちで向かい合えますように。
[PR]
by studio_ryoko | 2010-07-07 18:08 | イラスト | Comments(2)