炊きたてごはん。

studioryo.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

残暑お見舞い

f0204423_2215392.jpg
申し上げます。

暑くて夏バテ気味です〜
皆さま体調崩さぬ様、残りの夏もお楽しみください。

[PR]
by studio_ryoko | 2010-08-23 22:05 | イラスト | Comments(6)

あおもり

行ってきました、あおもり。
f0204423_15381272.jpg

ザックリ旅のご報告を…

弘前の町から眺められる、津軽富士とも呼ばれる岩木山。
このお山、町の人みんな大好きみたいで、ビルの壁面に描かれてたり…
あちこちで目にしました。
たまたま入ったプラネタリウムでも
ドームに描かれた町並の真ん中にちゃんと岩木山が…。
解説してくれるお姉さんも東北なまりで心地よく、
とても安らかに眠れました(おい?)
f0204423_15513117.jpg
古くて立派な教会も沢山。ステンドグラスにもちゃんと、岩木さん。

ふと思ったのは、やたら無料が多い。
プラネタリウムも何故か無料だったし(夏休み期間だからって説明されたけど、
それ、関西なら稼ぎ時と考えるのでは…)
レンタサイクルも無料!
色んな物が、全然観光地の値段じゃない。
商売っけないとゆーか…東北の人ってこうなの??
(と。東北出身だけどオカネダイスキ!と宣言する友人の顔がよぎる…)

そして3種のねぶた。
はじめ、ねぶたねぶたと聞くけども一体どんな物なのか
全然知識もなく、詳しい友人に「何市のねぶたが観たいんですか?」
と言われても頭真っ白だった私…
(よくそんなんで行こうと思ったなー)
様はその土地によって神輿のデザインが違うのだな、と大雑把に理解。
まず弘前ねぷた
f0204423_1615157.jpg
扇形。
品があり、しっとりとしてて、青森ねぶたよりこっちのが好きとゆう人も。
そして青森ねぶた
f0204423_1623362.jpg
派手!
弘前のが邦画ならこっちはハリウッド?観光客向け、とも聞いたけど、私は意外とこっちも好きだー
そして色んな人から圧倒的に指示があった五所川原の たちねぶた。
f0204423_16253346.jpg
でかい。なにしろでかい。
7階建てのビルに相当するらしい。ハリウッドはむしろこっちか…
ただ、口をポカーンと開けて見上げるばかり。
かけ声も土地によって違って面白い。

なんだか最近大きいものをよく観るなあ…と思う。

そして続いての大きいもの。
f0204423_16303759.jpg
あおもり犬!

ずっと行ってみたかった青森県立美術館へ。
青森出身の奈良美智さんが制作された、ここの名物的存在「あおもり犬(けん)」
正直、奈良さんの作品って私はあんまりピンと来ないので、特に何も
思わず観たのですが、この作品はとても好き!!

数分だけ、あおもり犬と二人きりになれた時間があって
この方の懐に入ってじっとしてると、何とも言えない安心感といいますか
幸福感といいますか、温かいものが湧き上がってきてしあわせでした。
白くて優しくて大きなものに包まれている…。
f0204423_1644503.jpg

ひろーーーい空間に展示された、大きなシャガールの舞台背景画も圧巻。
大きなのっていいなあと、ここ最近何度も思っている。

この美術館、外観も格好いいし、館内の文字や非常口やトイレなんかの
ピクトグラムまで統一・洗練されてて、とても気持ちいい。
スタッフの制服も、じっと見つめてしまう程、素敵で印象的。
生地の色も絶妙で、白い空間にポツンと立たれてる姿など
計算通り!とゆう感じ。(あまりにも素敵なので、帰ってから調べてみたら
ミナペルホネンのデザインだった…なるほど)

あおもり…
土地も人も、ゆったりと広くって優しかった。
垣根がない感じ。
なんだか外国に行ったみたいな気持ちになって
数日ぶりに家に帰ったら、無性にみそ汁が恋しくなった私でした。
[PR]
by studio_ryoko | 2010-08-12 15:38 | | Comments(6)

Tさん

f0204423_11381.jpg
Tさんは、某JTB旅行会社のお姉さん。

ネットで探してもなかなか宿が見つからず、
近所の旅行会社に飛び込んだ際、知り合いました。

黒髪ロングをひとつにまとめ、眼鏡姿。
20代前半かなあ。クールな雰囲気。
私が声をかけても笑顔もなく、
てか、口角すら上がらないTさん…。
なんとなく不安に…
しかし相談しはじめると、とてもテキパキ探してくれ
妥協案になったものの、諦めかけてた宿を見つけてくれました!

しかし。
その後も彼女は、もっと条件に合う宿を探し続けてくれてたらしい。
こんなの見つかりましたが…と、連絡が。
も、もういいですよ!?と思いつつ、Tさんの熱心な仕事ぶりに心打たれる。
淡々とした話し方なので分かりづらいけど
全然クールじゃないやん。ええひとやーん!
ほんとに細やかに色々してくれるので、「ス、スミマセン」と恐縮すると
「とんでもないです」とTさん。キュン。
「電車のチケットは無事にとれましたか?」と電車の心配までしてくれ、
とれました、と言うと「良かったですね」さらに
「うふふ」
わ、わ、わらった!!!?
Tさんが笑ったーーー!!!
(接客業だっつーの。笑)



懐かなかった野良猫が、ゴロンとお腹を見せてくれ
更に肉球まで差し出してくれた!…ような。
その後もほんとギリギリまで彼女は探し続けてくれました…。

そして昨日チケットを受け取りに行くと、お店に彼女の姿がない。
なんと異動になったらしく!(一年間、新人研修でいたらしい…)
御礼を言いたかった…とションボリしてると、そこにいた上司の方が
「是非、伝えてやってください。異動になったばかりで、新しいところで
心細いと思いますので…喜びます!!」と、
わざわざ彼女のいる支店に電話をつなげ(みんな熱いな!)
受話器を渡される。
電話口で「お世話になりました、Tさんのお陰です」と御礼を伝えると
いえいえいえいえ、とんでもないですと恐縮され、
最後に「いってらっしゃいませ!」と……


Tさーーーん!!!!泣


楽しかったこの数ヶ月なのでした。
私も今度は初対面は笑わずにいこうかな…ムリだな…

Tさんのお陰で、明日から青森行ってきまーす。
[PR]
by studio_ryoko | 2010-08-05 00:56 | つれづれ | Comments(6)

ぷかー

f0204423_19263249.jpg
ペンギンのあかちゃん。
f0204423_1926653.jpg
水がこわくて、泳ぐ練習中。

ペンギンだからといって、生まれつき泳ぎが得意なわけじゃないのね!
と、なんだか励まされる(?)思い。

[PR]
by studio_ryoko | 2010-08-03 19:35 | つれづれ | Comments(2)

切手あそびワークショップ

7/31、神戸アートビレッジにて第二回目の
切手あそびワークショップ〜夏の暑中お見舞い篇〜
無事に終了いたしました。
ご参加いただいた皆様、スタッフの皆様、
ありがとうございました!
f0204423_18395452.jpg
f0204423_18392959.jpg
まずは切手を選びます。
f0204423_1839494.jpg
夢中。試験会場のような静けさ。
f0204423_18384266.jpg
みなさん夏らしい絵。
f0204423_18355331.jpg
完成!どれも涼しそう。

前回に引き続き、もの凄い集中力で制作に取り組む皆様…
特に何も言うこともなく(笑…いいのか!?)素敵なハガキが
沢山出来上がりました!
帰り道「良いワークショップ」とは「先生がいることを意識させない空間」
らしいですよ!と優しいフォローが…。
そうゆうことなら、大成功ですよね。ねっ。
みんなで絵を描くのって楽しいなあー
コリコリ、と鉛筆の音だけ聴こえて、楽しくて嬉しくて
ニヤニヤしました。

届いてからの反応がどうだったか、また聞かせてほしい
先生であります。
[PR]
by studio_ryoko | 2010-08-03 19:08 | 絵封筒 | Comments(4)