炊きたてごはん。

studioryo.exblog.jp

もくいく

f0204423_2155538.jpg

10月に行われる催しのチラシを制作させて頂きました。
木のおもちゃで自由に遊べる他、地蔵盆や数珠回しが体験できるそうです。

ところで木育(もくいく)ってご存知でしょうか?
私は今回初めて知りました。
赤ちゃんの頃から木に触れ合って感受性を育てたり、
身近に感じてもらい、ゆくゆくは林業や木工作家さんの活性化に
繋がるように…という活動のようです。
←ザックリした説明ですみません

日本はなんと世界第3位の森林大国なのに(これも初耳)
木のおもちゃの国内自給率はなんと1%にも満たないらしい!
ドイツとか、北欧は多そうですよね。

我が家も、見渡せばプラスチックのおもちゃだらけで
木のものって、わずか。
手に触れるものって、大事だろうなー
そういえば先日児童館で、積み木でずっと遊んでいたけれど
ただの四角い木が電車になったり、お客さんになったりして
なるほどこれは想像力が養われそう、と思ったり。

ちょっと先ですが、お近くの方は是非!

木育こども縁日in壬生寺~木育キャラバンin京都~

[PR]
# by studio_ryoko | 2017-09-01 21:10 | イラスト | Comments(0)

新幹線

夏休み終盤ですが
いかがお過ごしですか

家にいても暑いので
息子とあっちへウロウロ
こっちへウロウロ
といっても、近場でお金のかからないとこ
ばかり。。

と、この間、新大阪へ出向いたので
帰りは新神戸まで新幹線で帰ってみました。
たった一駅!贅沢!
暑さで狂ったワケではございません。
新幹線に乗ったことない息子が、乗りたい!と
言い出し、試しに調べたら、思いの外
許容範囲だったので…
一夏の思い出に、と。

ホームでわくわく待って、いざ乗車!
座席に座って、小さなおにぎり食べたら
もう、到着!
笑えるほど早かった。
そのまま乗ってたら、博多まで行けるのだな〜〜
脳内旅行。

f0204423_11242728.jpg

非日常でなかなか有意義だった、12分。
今度は是非 遠出を希望!



[PR]
# by studio_ryoko | 2017-08-25 16:00 | | Comments(0)

夏のおもてなし

f0204423_222287.jpg
息子が赤ちゃんの頃からよく通っているベーグルやさんがあるのですが
座敷なのでそのままコドモを転がせておけるし、絵本や木のおもちゃなんかも置いてあり
縁側から見るお庭も奇麗で、たいそう居心地良くさせてもらっております。

夏になると、お庭にビニールプールを出してくれて、遊ぶのを眺めながら、
のんびり寛げたりなんか出来ちゃって、それだけでも大層ありがたいのに、
先日行ったら お店の軒先に「どうぞお使いください」と書かれたカゴに
タオルと着替えが…!!
な、なんと…!
着替えは、そのままお持ち帰りください。と…!!感動。ぶるぶる。

普通は、プールを置く。で終わりだと思うけれど(それだけでも大変!)
そこで終わらない、サービス。
私たちは知ってたから、張り切って水着持参で来たけど、知らずに来たお客さんは、
そんな用意してないもんね。
でも、こどもは入りたがるもんね。
お店のお子さんの、古着とゆうことで、お客さんに気も使わせないし…
いやー、凄いなー
勉強になるなー

と、しみじみ感動した夏の一日。

と、もう気がつけば夏も後半戦!なんですね…。
暑い暑い、なんて言ってる間に終わってしまうのは
もったいない。

残りの夏も楽しみましょうー
[PR]
# by studio_ryoko | 2017-08-10 22:33 | つれづれ | Comments(0)

はちみつ

兵庫県小野市の美味しい苺農家さんが、養蜂もされていて。
純粋はちみつ(混ぜ物一切なし!天然100%!)の
ラベルのイラストを依頼して頂きました。
f0204423_17553480.jpg
かなり詳しい指示を頂き、そのままを再現。吞気で平和な仕上がり…。
f0204423_17562520.jpg
ご贈答には、ラッピングのサービスも。
私も購入させて頂きましたが、凄く美味しい!!
まったくクセが無く、さらっとしてるけど濃厚〜〜
毎年、味が変わるそうですが、今年はいい出来らしいです。

興味ある方、ぜひぜひ。
小林農園さん
[PR]
# by studio_ryoko | 2017-07-30 18:04 | イラスト | Comments(0)

恐竜のくにへ 2

さて前回からの続きデス。

恐竜ミュージアムを堪能した一行はホテルに移動。

到着したのは駅近の普通のホテル。なのですが。。
「恐竜ルーム」なるものがあると知人から聞き、
それは泊まらねば!と数ヶ月前に予約したのです。

チェックインを済ませ部屋に入ると…
f0204423_11323488.jpg

壁にフクイサウルスのシルエットが!
ソファにも、テーブルにもあちこちに恐竜(のフィギア)や図鑑が!
備え付けのマグカップまで、フクイサウルス柄!
f0204423_1134355.jpg

そして、テーブルの上には大きな卵が置かれていて…
中を開けると…恐竜のおもちゃが!
「お部屋の恐竜たちはお持ち帰り頂けませんが、これは当館からのプレゼントです」との
メッセージ付き。ありがたや〜〜
「恐竜ルーム」なんて、うっかりすると壁に可愛い恐竜のステッカーを貼ったり、
パステルカラーにしたり…と幼稚園みたいな部屋にしちゃいそうなのに。
博物館同様、落ちついたシックな雰囲気で素敵でした。


そして、この後 夕飯を食べに近くの繁華街へ繰り出したのですが。
まだ。まだ、なのです。

また別の友人からの情報で、福井には駅前に動く恐竜がいると。
ホームにも、改札周辺にもいると。
どうなってるの、福井。そんなになの。そこまでなの。

ではもういっちょ行ってみようか!と駅前に寄ってみると…
f0204423_11435710.jpg
いた〜〜
f0204423_1144142.jpg
でかいのいた〜〜
f0204423_114433100.jpg
フクイラプトル&フクイサウルス!動いてるー。
グオオ……と絶えず鳴き声は聴こえるし、なんだか凄いことになってる、、


ありがとう福井… 
お腹いっぱいだよ、福井…

私も息子が生まれる前までは、恐竜なんてまっったく興味なかったのですが。
知っていくと楽しかったりして。
いま我が家では福井の好感度がかなり上がっております。


ぜひ興味ある方は、堪能しに行ってみてください〜
[PR]
# by studio_ryoko | 2017-06-30 16:43 | | Comments(0)