イラストレーター かみやりょうこの平凡な毎日


by studio_ryoko

キャラ弁…?

f0204423_18034954.jpg
f0204423_18035413.jpg
f0204423_18035733.jpg
バイキンマン弁当のおかげで、泣かずに幼稚園に通えるようになった息子…なのですが
毎月リクエストされるようになり、どんどんハードルが上がって行くような。。
(※もともとキャラ弁は得意ではありません〜〜)
それはまだ良いとして、、
どんどん食欲を減退させるお弁当になっていってるような。。

キャラ弁って、そもそも可愛くて色とりどりで
キラキラ輝いてるよね???
ホラー弁なんですけど。。

f0204423_18040041.jpg
悪魔でも召還しかねないお弁当(指示書)
どうなる!9月。

[PR]
# by studio_ryoko | 2018-07-11 18:15 | Comments(0)

無敵の4歳。

今年もやって参りました。
人生のほとんどが、バイキンマンに染まってる、息子の誕生日。

数ヶ月前から、今か今か、まだなのか!?と
待ちわびていた、憧れの4歳!

晩ご飯のリクエスト聞いたら、スシロー!と
言われ、スッテーン!まぁ楽だしいいけど!…な、誕生日。
今年もレポさせて頂きますのでお付き合いください…。


さて、今までは朝から晩まで一緒に過していた誕生日ですが
今年は幼稚園があるので、離ればれで 淋しいような、大助かりなような、母心。

プレゼントに手作り絵本を作ってやろうと思ってたのに、
数日前から私が体調崩して絵本まで力及ばず、
せめて色紙にバイキンマン軍団を描いてやったのですが…

いつ渡そうかなー?
朝起きたら枕元に置いといてやろうかな?
いや、クリスマスちゃうし…
あ。そうだ、リビングに飾っといてやろう、と朝に思いつき、
バタバタとセッティング。

そして「なんか、みんな来てるよ!?」と息子を起こし
リビングへ行くと…
f0204423_13010383.jpg
お祝いに駆けつけたバイキン軍団!

発見した息子「びっくり!」と言い(なんて分かりやすいコメント)
ぺたん、とその場に座り、無言でじーーーーーーーーっと、
ずーーーーーーーっと見てる。

う、動かない。全然動かない。
仕方ないので、急遽ここで朝ご飯をとる息子。

そして幼稚園へ!
帰ってくる間に、母はケーキの用意をしなけらばならない。
いつも息子が生地から挑戦してたのだけど
今年は時間的に間に合わないのだ。
わっせわっせ。
f0204423_12162840.jpg
焼けたー。

今までになく、ふんわり焼けた!…のに、これを4枚おろしにしなければならない。
なぜなら、今年のケーキはこれだから…。
f0204423_12190355.jpg
本人監修、ケーキの設計図。(とゆう名のプレッシャー)

立体なのです。
ボールに、4枚おろしにした生地を敷いて、クリームと果物を詰めて冷やし、
えいやっ、とお皿にひっくり返すらしい(クックパッド様によると)
果たして上手く出来るのか。。



ちなみに、普通にお昼ご飯は幼稚園で給食なのも味気ないな…思い、
息子愛用のバイキンマンのランチョンマットに仕掛けを…
f0204423_12242182.jpg
前の晩、息子の目を盗んで雑に縫い付けた、ふきだし。

…こんなことして、「恥ずかしいからヤメロ」と言われないのって今だけだよな〜〜〜と
ひしひし感じながら、やりました。。 
凄い喜んでたそうです(←先生曰く)
幼稚園でランチョンマット使うお子さんがいたら、ぜひ!
1日だけだし、なんなら両面テープで貼っても良いかも。。

そうこうしてる間に、お迎えの時間。

帰ってきた息子と、だだんだんケーキの仕上げに入る。
私が、気合いだけで4枚おろしにしようとすると
嫌な予感がしたのか、待て!スポンジの四方に爪楊枝をさすんだ!と注意を受ける。
なんて冷静なんだ!わかった!ガッタガタにするところだった!

爪楊枝のおかげで無事に斜めにならず4枚におろせ、
クリームと果物をボールに敷き詰め、
冷蔵庫で冷やしたものを、えいやっと皿にひっくり返し…

表面のクリーム塗り。
黒と紫にしたくて、ココアやブルーベリーを混ぜたけど
薄いし、ほとんど一緒の色!だ、ダメです!
まあ、よし!と息子。

次はチョコペンで顔かきだ!
手が震えるーー

目の赤い所はどうしましょう!
苺でよし!
目はウインクで!
ネジは金平糖で!
アンテナはローソク!


で、で、できた。。。。
f0204423_12414246.jpg
ててーーーん。

理想とちょっと違うけど、まあ、よし!がんばった!


ご飯のあと、お祝い。
f0204423_12441333.jpg
燃えるだだんだん。


プレゼントは、絶対にコレで!!!とゆう「ネジネジだだんだん」
(もう、うち、だだんだんまみれです。)
しかし2歳からブレんなーーーー。浮気せんなーーー。

「これでアンパンマンにとどめをさせる…!」と大喜び。
(息子よ…うちのアンパンマン、ほとんど息絶えてますよ……)


f0204423_12501377.jpg
息子「4歳のきーちゃんは、最強なのだッ!」


頑張れ!!
息子のいいところは、とにかくハッキリしてるところ
人の目を気にしないところ、人の顔色をうかがわず
NOと言えるところ。流されないところ。
お世話する側としたら時々困るけど、私には無い良い所だな、と思う。

これからも、共に成長しましょう〜〜







































[PR]
# by studio_ryoko | 2018-06-27 13:20 | きーちゃん | Comments(0)

cradle

f0204423_10051776.jpg
友人の妹さんが、この度 大阪・江坂で母と子の寛げるサロンをオープンしまして。
そちらのイラストを依頼して頂きました。

大阪の地震、恐ろしかったですね。神戸でも結構揺れました…。
被災された方、お見舞い申し上げます。余震など、早く落ちつきますように。。





こちらのサロンは3階建てなのですが、地震のあと様子を見に行くと、小さいテーブルがひとつ、
コロンと倒れていただけだったそうで…。良かった…。

母と子のサロンて何ぞや、という話ですが

お店の名前は「cradle」クレイドル…ゆりかご、という意味です。

赤ちゃんも、お母さんも安心して寛げて、
気軽に立ち寄れる場所になれますように…と

マッサージ(&ベビーマッサージ)、よもぎ蒸し、ヨガなどの他
親子で参加できるイベントなど開催されます。

なんといっても、キッズコーナーがあるので赤ちゃんをそばで遊ばせたまま、
お母さんが揉まれたり、蒸されたりが可能!
ありがたい…。
美容院ですら、なかなか子連れで行けるとこ少ないですもんね。



ここを立ち上げる話を伺ったとき、とにかく子育て中のお母さんの最大の敵は
「孤独感」なんじゃないかと。
睡眠不足や、腱鞘炎や、慢性疲労…もありますが…
実家を離れてたり、多くの旦那様は帰りが遅かったりして
お母さんは赤ちゃんとずーっと2人きりで、喋る事もなく、コドク…。
そうそう!!ほんとほんと!と、同意しました。

そんなとき、気軽に立ち寄って、他の人と触れ合ったり、おしゃべりしたり、
そんな空間があれば…、と思われたそうです。

店主さん……。私、小学校の頃から知っていて
その時のイメージしかないのに…
こんな立派になって。。


興味ある方、是非チェックしてみてください。
中に入ると、おうちのような ほっこり感で、寛げます。


こちらで、親子のワークショップ開催させて貰ったり
秋には展覧会を開く予定にしています。
詳細決まれば、またお知らせ致します。

cradle
ほっと自分に戻れる場所をつくりたい。
お子さまと2人きりで息が詰まったときに思い出してもらえる場所を、という想いから大阪・江坂に誕生しました。
ベビーマッサージ、よもぎ蒸し、リラクジェーションなどを実施します。





[PR]
# by studio_ryoko | 2018-06-21 10:56 | イラスト | Comments(0)

f0204423_11164638.jpg

[PR]
# by studio_ryoko | 2018-06-08 11:18 | イラスト | Comments(0)

しりとりブーム

f0204423_11574287.jpg
f0204423_11574994.jpg

[PR]
# by studio_ryoko | 2018-06-06 12:00 | きーちゃん | Comments(0)