イラストレーター かみやりょうこの平凡な毎日


by studio_ryoko

カテゴリ:きーちゃん( 46 )

無敵の4歳。

今年もやって参りました。
人生のほとんどが、バイキンマンに染まってる、息子の誕生日。

数ヶ月前から、今か今か、まだなのか!?と
待ちわびていた、憧れの4歳!

晩ご飯のリクエスト聞いたら、スシロー!と
言われ、スッテーン!まぁ楽だしいいけど!…な、誕生日。
今年もレポさせて頂きますのでお付き合いください…。


さて、今までは朝から晩まで一緒に過していた誕生日ですが
今年は幼稚園があるので、離ればれで 淋しいような、大助かりなような、母心。

プレゼントに手作り絵本を作ってやろうと思ってたのに、
数日前から私が体調崩して絵本まで力及ばず、
せめて色紙にバイキンマン軍団を描いてやったのですが…

いつ渡そうかなー?
朝起きたら枕元に置いといてやろうかな?
いや、クリスマスちゃうし…
あ。そうだ、リビングに飾っといてやろう、と朝に思いつき、
バタバタとセッティング。

そして「なんか、みんな来てるよ!?」と息子を起こし
リビングへ行くと…
f0204423_13010383.jpg
お祝いに駆けつけたバイキン軍団!

発見した息子「びっくり!」と言い(なんて分かりやすいコメント)
ぺたん、とその場に座り、無言でじーーーーーーーーっと、
ずーーーーーーーっと見てる。

う、動かない。全然動かない。
仕方ないので、急遽ここで朝ご飯をとる息子。

そして幼稚園へ!
帰ってくる間に、母はケーキの用意をしなけらばならない。
いつも息子が生地から挑戦してたのだけど
今年は時間的に間に合わないのだ。
わっせわっせ。
f0204423_12162840.jpg
焼けたー。

今までになく、ふんわり焼けた!…のに、これを4枚おろしにしなければならない。
なぜなら、今年のケーキはこれだから…。
f0204423_12190355.jpg
本人監修、ケーキの設計図。(とゆう名のプレッシャー)

立体なのです。
ボールに、4枚おろしにした生地を敷いて、クリームと果物を詰めて冷やし、
えいやっ、とお皿にひっくり返すらしい(クックパッド様によると)
果たして上手く出来るのか。。



ちなみに、普通にお昼ご飯は幼稚園で給食なのも味気ないな…思い、
息子愛用のバイキンマンのランチョンマットに仕掛けを…
f0204423_12242182.jpg
前の晩、息子の目を盗んで雑に縫い付けた、ふきだし。

…こんなことして、「恥ずかしいからヤメロ」と言われないのって今だけだよな〜〜〜と
ひしひし感じながら、やりました。。 
凄い喜んでたそうです(←先生曰く)
幼稚園でランチョンマット使うお子さんがいたら、ぜひ!
1日だけだし、なんなら両面テープで貼っても良いかも。。

そうこうしてる間に、お迎えの時間。

帰ってきた息子と、だだんだんケーキの仕上げに入る。
私が、気合いだけで4枚おろしにしようとすると
嫌な予感がしたのか、待て!スポンジの四方に爪楊枝をさすんだ!と注意を受ける。
なんて冷静なんだ!わかった!ガッタガタにするところだった!

爪楊枝のおかげで無事に斜めにならず4枚におろせ、
クリームと果物をボールに敷き詰め、
冷蔵庫で冷やしたものを、えいやっと皿にひっくり返し…

表面のクリーム塗り。
黒と紫にしたくて、ココアやブルーベリーを混ぜたけど
薄いし、ほとんど一緒の色!だ、ダメです!
まあ、よし!と息子。

次はチョコペンで顔かきだ!
手が震えるーー

目の赤い所はどうしましょう!
苺でよし!
目はウインクで!
ネジは金平糖で!
アンテナはローソク!


で、で、できた。。。。
f0204423_12414246.jpg
ててーーーん。

理想とちょっと違うけど、まあ、よし!がんばった!


ご飯のあと、お祝い。
f0204423_12441333.jpg
燃えるだだんだん。


プレゼントは、絶対にコレで!!!とゆう「ネジネジだだんだん」
(もう、うち、だだんだんまみれです。)
しかし2歳からブレんなーーーー。浮気せんなーーー。

「これでアンパンマンにとどめをさせる…!」と大喜び。
(息子よ…うちのアンパンマン、ほとんど息絶えてますよ……)


f0204423_12501377.jpg
息子「4歳のきーちゃんは、最強なのだッ!」


頑張れ!!
息子のいいところは、とにかくハッキリしてるところ
人の目を気にしないところ、人の顔色をうかがわず
NOと言えるところ。流されないところ。
お世話する側としたら時々困るけど、私には無い良い所だな、と思う。

これからも、共に成長しましょう〜〜







































[PR]
by studio_ryoko | 2018-06-27 13:20 | きーちゃん | Comments(0)

しりとりブーム

f0204423_11574287.jpg
f0204423_11574994.jpg

[PR]
by studio_ryoko | 2018-06-06 12:00 | きーちゃん | Comments(0)

判断不能

f0204423_14325238.jpg
だだんだんのイベント用に作ってやったのですが
(息子&甥っ子)

作ってる最中に、

コレは一体可愛いのか、可愛くないのか、アリなのか、ナシなのか
全く分からない………!!!



え。コレ貰って喜ぶんかな??困るんかな??
甥っ子は喜ぶとして、母親的には、迷惑レベル??
近所のスーパーに着て行けれる?あれ?無理?

…と、もう完全に判断出来ない私、でした。。



f0204423_14381228.jpg
だだんだんに踏まれて、キャーーー!!…ってゆう撮影コーナーなのに、
だいすきだよ。。やっと会えたね。。と、優しく抱擁する息子の図。
f0204423_14392912.jpg
アンパーンチ!とするコーナーなのに、颯爽とサポートする息子の図。




後日、普段着としてまっ…たく抵抗なく着用しております。






[PR]
by studio_ryoko | 2018-06-04 14:46 | きーちゃん | Comments(0)

正装。

f0204423_12501784.jpg
隣りのお兄ちゃんと遊ぶ正装…。
「つぎ水風船しようぜ!」の声が聴こえ、そっとお風呂のボタンを押す母。


[PR]
by studio_ryoko | 2018-05-17 12:53 | きーちゃん | Comments(0)
f0204423_12311288.jpg
ほんと、バイキンマンミュージアム(←ちゃうちゃう!)に足向けて寝られません。
キャラ弁とかめちゃ苦手なんですが月に1度なら頑張れました。
毎日は無理です(キッパリ)





[PR]
by studio_ryoko | 2018-05-16 12:36 | きーちゃん | Comments(0)

最近の風呂事情

f0204423_11531710.jpg
リュックに水筒やら荷物を詰めて、出発。
(※家の風呂です)
f0204423_11532251.jpg
風呂上がりに一服。
f0204423_11532449.jpg
すっぽんぽんでリュックを背負ってリビングへ…。




[PR]
by studio_ryoko | 2018-05-01 11:55 | きーちゃん | Comments(0)

オマケ②

f0204423_10230100.jpg

お返事キター!!



先月、怒濤のバイキンひみつ基地で…憧れのバイキンマンさまに
ラブレターを渡しましたところ。
お返事が届きました!!
子は喜び、母は涙…
ココがいい!と冷蔵庫に貼って(台所が好きなもんで)毎日眺めております。




ネタバレ?しちゃうと、母の昔からの友人が作成してくれたのですが。。

お返事を出してあげたいなー
母が書いても良いけど、それだと自作自演ぽいしなぁー

でも、こんなこと頼めるともだち、誰かいるかなぁ??

などと、ウダウダしてるとき。
ちょうど久しぶりに会った友人が、絵がうまく!ハッ!いけるかも!?


…と、経緯を話してみると、
ふむふむ。それで何て書けばいいの??と。
メモを取り出し、試しにだだんだんをササッと書いてくれたらば
とても初めて見て、初めて書いたとは思えない完成度!!
す、すばすばらしいい!逸材!
お願いしまス!!あざッス!!とひれふし
わくわく待っていると、数日後にこんなお返事が届き
親子でワナワナした…とゆうわけなのです。

ともだちって、素晴らしい…。
忙しいのにサ、付き合ってくれてサ、
ありがとう!!










[PR]
by studio_ryoko | 2018-04-24 10:25 | きーちゃん | Comments(0)

入園式

f0204423_10003376.jpg
先日、息子の入園式がありました。
(前回のどうなる入園式のご報告デス…)



何を着て行こう…と悩んだ結果

もはやヤケクソ?で「全員、好きにするがよい!!」と
夫婦で着物。息子はバイキンマン色(薄紫)のシャツのスーツ。


…とゆう、かなり個性的な仕上がりで向かいましたが



全然浮かなかった!



むしろ地味だった!



もっと派手な着物でも良かったくらい!…でした。


ちなみに私は、桜色とゆうか、くすんだピンクの無地の着物だったのですが
1人だけ、お着物のお母さんがいらして、白地に赤い花をあしらった
すごく華やかな訪問着で、素敵だった……。ウツクシー!



悟った事は、



みんな我が子の晴れ姿しか目に入ってない!!!





なので、何でも大丈夫です!
お祝いする気持ちを込めて、式典に失礼のない格好なら
自分の好きな服装で良いわな〜〜と思いました。



もし入園式や入学式に、着物で行くか悩まれてる方がおられたら
是非行っちゃってくださいー。




息子は終始はしゃぎまくって、三人で撮った写真はほとんどブレてました。。
ネクタイ頭に巻いたら完全に酔っぱらいでした。
フレッシュな!入園式なのに!




楽しい幼稚園生活が送れますように。

















[PR]
by studio_ryoko | 2018-04-20 10:23 | きーちゃん | Comments(0)

オマケ ①

バイキンマン熱が冷めやらぬ、翌日の朝ご飯に。
f0204423_11313750.jpg
f0204423_11314172.jpg
f0204423_11315032.jpg






初めて「ジャムおじさんのパン工場」でパンを買ってやりました。
(一個300円とゆう高級パンなので今まで近寄らず……)
しかし!小さなこどもが、一口かじっただけで、ちゃんとあんこが出て来る程
はじのはじまで詰まっておりました。

昨日は楽しかったねー、と振り返りつつ翌朝も余韻を楽しめて、
たまには、良いなあと。

f0204423_11310551.jpg
新しい顔よ!(やるよねーー。絶対やっちゃうよねーーー)


お目当ての、だだんだんのパンは売り切れでした!さ、さすがーー。
しぶしぶアンパンマンを選ぶ、本当にアンパンマンミュージアムに失礼な息子。
でもアンコは好きなのでご満悦でした。


パン工場では、月に一回、ジャムおじさんから直々にご指導いただく
パン作り体験も開催してるようです!いいな〜。








[PR]
by studio_ryoko | 2018-04-17 11:33 | きーちゃん | Comments(0)


前回からしつこく続く、もはや大河ロマンなバイキンひみつ基地潜入レポ。(長い)
今回は、ネタバレもありますので…
行くぞ!って人は、ご注意ください〜。

さて、生バイキンマン様による、ありがたいお話が聴けた我々、
まったりとそのままアンパンマンミュージアム<本館>で遊んでおりました…が。
今度は、1階の無料コーナーにて、また別のもっと大きいショーが始まるんだった!!
と気がつき、慌てて外へ!どたばた。

しかしここへきて息子まさかの「行かない」
「え!?ショーのあと、お手紙渡すんでしょう?」
「お姉さんに、あとで渡すからいい」
な…!なんてやる気のないファンレターの渡した方よ!

「えーと…じゃあ、ショーを見終わったら、お昼ご飯たべよう!」
「いく。」快諾。
お腹減ってただけかーい。ほな行くぞ行くぞ!


間もなく始まるって頃に、1階に到着するも、またしても凄いひと。。
しかし、こちら空いてますよ〜と優しい人たちに導かれ、なんだか前の方に。。
ありがたや、ありがたや…
f0204423_10552807.jpg

ステージ上には、こんな装置が…。何が始まるんだろー??
どきどき待っているとBGM(もちろんバイキンマンの曲♡)も、どんどん音量を増していき、
紫×黒コーデの子ども達のわくわくも頂点に!

するとーーー



「みなさーん、こんにちはーーー!!」お姉さんが登場して、ついにスタート!
(※ここからネタバレですーー!)
f0204423_11015036.jpg
そして、バイキチくんがーー!!

お姉さんが、あれー??バイキンマンに似てるけど、あれー?と言うと
こどもたち、ニヤニヤ〜〜。いひひ〜〜〜。

そして、だんだん、バイキチくんの服が脱げていき…
会場中央にスタスタと出て来たのはーーー
f0204423_11050911.jpg
「ハーヒフーヘホー!!おれさまバイキンマン!!」



きゃーーーーーっ!



溢れ出すオーラ!!!



こどもはもちろん、三角座りして、バイキンマンを下から眺める親御さんたちの顔が、キラッキラでした。


「いいか!おまえら!今からダンスを始める!」

ハイッ

「おまえらがちゃんとダンスしないと、ステージのあの装置が上手く発動しないのだ!」

ハイッ!

「ちょっとでも手を抜いたらダメだぞ!」

「ちゃんと、おれさま見てるからな!!」


そして、ビシッと指を差してーーー


「わかったか、おまえたちーーーー!!!!」



ズッキューーーーン!!
f0204423_11101304.jpg
「おまえたち」と罵られ、ハートを打ち抜かれる母…。



余談ですが、このとき、母はあまりにもバイキンマン様(←さま…)の魅力にノックアウトされ
ショーを見終わったあと、息子にうっとりしながら
「今日のショー、バイキンマンだけだったね‥‥」と言ったら
「え?ドキンちゃんもいたよ?」と突っ込まれました。
「え、うそ!?」と写真を見返すと、ちゃんとおりました、ドキンちゃん…
母、どんだけ…。


そして、子ども達が踊っていると、何やら装置が…
f0204423_11154874.jpg
なんか出た!



装置の内側から、ビヨーンとしたものが飛び出し、ウネウネと動く!
そして「ハヒフヘビヨヨ〜〜〜ン!」と、このかけ声はちょっとどうかな!?と思いつつも、
そのかけ声に合わせて子ども達がダンス&ジャンプを続けるとーーー

f0204423_11240531.jpg
う、浮いたーーーー!!




ステージ上の装置が、ブワーッと天井に向かって浮き上がる!



ギャーーーーーッ



すみません、私 正直言ってそんなに期待してませんでしたーーーー!!
ただ、普通にみんなでダンスするだけかと思ってましたーー!



心の中がえらい騒ぎになってるところで、

「お父さん、お母さんもお立ちください!」と!

ももも、もちろん!喜んでっ!と
日常で見せる事のない素早さで立ち上がり、
こどもと手をとって、かけ声に合わせてジャーンプ!



するとーーーーー

f0204423_11293002.jpg
な!!!?




装置から紙吹雪が…………!!!!


す、すみません!!もう勘弁して下さい!!!


てか、これ、これ無料コーナーなのにーーーーーー!???



普段、ディズニーランドもUSJも特に行かず、最新の日本のエンタメ事情にまったく免疫のない母、
「ス、スゴイ…」としか、、出るコトバ見つからず……。

f0204423_11334065.jpg
バイキンマンさま登場から、ずっとこんな感じだった息子は(人間って、憧れのヒトが目の前に現れると、
自然とこのポーズになるのですね…)


この頃には、満面の笑顔で万歳を繰り返しておりました。。。






そいでもって、この紙吹雪の量!

もの凄いんですよ!!

紫のつなぎのお姉さんが、装置に付いた縄を巧みに操り、時間差で紙吹雪を散りばめるのですが
当初の予定より2倍!もしくは5倍!いや、10倍で!と発注したほどの量。

あまりにもなので、ショー終了後に

「あの、このショーって毎日あるんですか…?」と恐る恐るお姉さんに聞くと…



はじける笑顔で


「ハイッ!!」


「1日2回あります!!」




はわわわわ〜〜〜〜〜〜〜〜




か、、完敗…です…………!!(何に??)




その後、息子はお手紙をお姉さんにことづけ、ミュージアムに再入館を繰り返し。
夕方、体はヨロヨロしつつも、心はホカホカで帰りました…。

f0204423_11515833.jpg

ほんと、最高でした。
ありがとう、ひみつ基地!
ありがとうバイキンマン!

ありがとう、やなせさん!!

ここまで長々読んで貰ってありがとうございました〜〜

是非バイキンマンにジャックされてるこの期間に行ってみてください〜




ショーの時間帯など、その日によるらしいので事前にチェックしてみてください^^































[PR]
by studio_ryoko | 2018-04-11 12:13 | きーちゃん | Comments(0)