イラストレーター かみやりょうこの平凡な毎日


by studio_ryoko

クリスマス計画

f0204423_23555710.jpg

やったー!やったー!万歳〜!

以前作ったドーナツの絵本をちゃんと製本しようと計画してましたが、
どうせ印刷するならクリスマスに向けて新作を制作しよう!!と
ただいま準備中でして……

出来上がったら、いつもお世話になっている岡山の雑貨店「mitsuba」さんの
3周年イベント&クリスマス期間に販売してもらう予定です。

そして、もうひとつ。
地元で学生の頃から憧れて通っていた可愛い雑貨やさんがあるのですが、
そこのギャラリーにも、クリスマスシーズンに展示販売してもらえないか
交渉中でした。(まだ下絵すら描いてないのに)
お店に合うかどうか検討されるため、イメージ画像を送り返事待ち…
駄目かもなぁと思ったり、天に身を任せていると
先ほどオッケーとのメールが!
う 嬉しい!!ゴーサイン!


(興奮して思わずブログ。すいません。)

絵本の内容ですが、ストーリーが浮かんでは消え、
今ひとつインパクトに欠け、迷う日々………
煮詰まっちゃったなあ、と
ある日友達に構想を聞いてもらっていたら
彼女からポロっと出てきたのは

「ひきこもりのサンタ」

悩んでたのが一気に脱力、大爆笑。

サ、サンタなのに!?
ど…どーすんの、クリスマス!??

……も、貰ったこれ!!笑

てことで、この線で行きます。
(可愛い雑貨屋さんに置くのに大丈夫か不安ですが…)


暗くて狭い空間で落ち込んでいるサンタが愛しくてたまりません。
私の持ってるすべての愛情と腕力で、明るい世界に引っぱり出します。
あー、早く!ラストシーンにたどり着きたい!!けど
焦らずじっくり、頑張ります。

いいものが創れ出せますように!
全身全霊で祈る想い。

今夜は特別熱いのだ!
# by studio_ryoko | 2009-10-12 20:47 | イラスト | Comments(5)

珈琲の日

f0204423_11145432.jpg


みなさーん 本日、10月1日は「珈琲の日」ですよー
これを読んじゃった方々は、直ちに手をとめて
美味しい珈琲を味わってください。

皆様いつもご苦労様です。

よか休息を!
# by studio_ryoko | 2009-10-01 11:20 | イラスト | Comments(4)

おはぎ

f0204423_13215328.jpg

お彼岸に故郷のおばあちゃんがつくった
(こしらえた…と言いたいですね)おはぎです。

クールで届けてくれました。
美味しい……
美味しい…!!
ぱくぱくぱく、と
いくらでも食べられます。

おばあちゃん、今年に入って骨折したりして、もうおはぎは作れん…
と言っていたのに。

「誰かのために何かを作る」って 生きてく証、みたいに思う。
# by studio_ryoko | 2009-09-24 13:21 | つれづれ | Comments(0)

ともだち

f0204423_14131257.jpg


高校の頃からの友達なんだけど…
いつ会っても「キャンキャン」みたいなコがいる。
(本人に言ったら、「アネキャンだよ!」と言われた…どう違うのか!?)

髪の毛から、爪の先まで完璧なのだ。
ヴィトンのバックの中身はピンクの小物だらけ。
常時、スカートかワンピース。ネイルもキラキラ。
二人で並んでると、どうゆう関係かまったく分からない。
商店街と百貨店…みたいな。

でも
めちゃくちゃ方言まるだしで、
話の内容も、素朴でしょーもないことばっかり……
ピッコロさんがどーした、てこてこはこべがどーの、
岡田あーみんは天才だ…
見た目とギャップありすぎるっつーの!

同じような趣味や格好の友達は一人もいないらしい。
地元のまわりの友達から「いつも参観日みたいな格好してるね」
と若干馬鹿にされている…のに、貫いている彼女は凄いと思う。
誇りに思います。
ヒールで普通にうちまで登ってきてくれるしね。バスあるのにね。
天晴。
# by studio_ryoko | 2009-09-22 14:35 | つれづれ | Comments(2)

あかちゃんを巡る

f0204423_23135927.jpg


赤ちゃんを連れた友人とお茶をしたらば、
そのまま旦那さんの車に拉致られ
淡路島のおうちまで連れ去られた私。

小さいかばんのなか、財布とケータイのみ。
…で、三泊四日!
パンツをもらい、やりすごす。
服やパジャマはお借りしましたが
スッピン…。
(友人は普段からスッピン美人なので化粧おとしも
化粧品もないのであった)
徳島にも連れてってもらったりして
思わぬ旅っつーかなんつーか
自由すぎやしないか、私。
友人のお友達にアノ、オシゴトハ??と素朴な疑問をいただきました。
アハハと苦笑いです。

おうちに帰ると網戸のままだわ
冷蔵庫のトーフは恨みがましく私を見つめてるわ
ああごめんなさい

しかし赤ちゃんはじつに可愛かった
お母さんはずっと話しかけたり歌ったり
ふたつでひとつでした
# by studio_ryoko | 2009-08-21 23:27 | つれづれ | Comments(5)